2017
12.12

プチプラファッションアイテムで完璧な“ファッショニスタキッズ”に仕上げる!

プチプラファッション, 親子コーデ(ペアルック), 産後期間別, 赤ちゃん 1歳, ファッション

先日、Instagram(インスタグラム)やネットで大人気の、世界的に大人気なファッショニスタキッズ達を紹介しましたが、それを読んだ方の中にはきっと「これはオシャレすぎてマネが難しい」「どれも高そうなものばかりで買えない」という感想を持った方がいらっしゃるかもしれません。

確かに、先日紹介したファッショニスタキッズ達は、写真の雰囲気からしてもかなりセレブな雰囲気に見えますし、実際にアロンソ・マテオ君の母親はスタイリストで父親は資産家、アイラ・ワンちゃんに至ってはあの有名デザイナー、アレキサンダー・ワン氏の姪っ子と、どう考えても一般的な家庭に生まれたとは言えませんね。

となると、彼らが着用しているものをそのままマネするなんて無理!というのは私も全く同じ思いです!

何せ、子どもは自分がお買い得のシャツを着ていようが、高級ブランドのシャツを着ていようが、お構いなしに外で泥んこになって遊んだりします。

だからこそ、尚更高い服を毎日着せるなんて非現実的!

そこでお勧めしたいのが、使い勝手が良く、そしてスタイリッシュでもあるプチプラブランド。

そこで今回は、お得に購入できるプチプラアイテムで、ファッショニスタキッズをつくってしまおう!と言う事で、幾つかの使えるブランドを紹介します。

「筆者よこやまさんが勧める!嬉しいプチプラブランドおすすめ3選」

数々ある子供服ブランド、また子供服も展開しているブランドの中でも、コスパが良くそしてデザインや使い勝手の良さを考えるとこれ!と思えるブランドを3つ選びました。是非参考にしてみて下さい。

<<UNIQLO(ユニクロ)>>
今や年齢や性別を問わず、日本国民そして海外でも大人気の定番ブランドのユニクロ。

デニムの色や形、そしてサイズが豊富だから、すぐに大きくなってしまうお子さんにもぴったりです。

少し大きめのアウターと合わせて少し大人っぽくしてみたり、子どもも大人も同じデザインがあるボーダーシャツで親子のリンクコーデを楽しんだりと、手軽に購入できるアイテムでたくさんおしゃれを楽しむ事が出来ます。
  
<<西松屋>>
“子育て応援西松屋♪”と、テレビCMでお馴染みの音楽が流れてきそうです。と言う事で、おすすめその2は全国に店舗展開をする西松屋です。

新生児のサイズから豊富な品ぞろえで、靴下や帽子などの小物も様々なデザインが展開しています。

何と言っても西松屋の嬉しい所はその値段の安さ!

冬に大活躍のニット帽は599円から、ファーストシューズは999円からなど、またアウトレットセールもあって嬉しい限り。

店舗はもちろん、オンラインショッピングも同じく豊富な品ぞろえが有り難いですね。写真のコーディネートに使われているジャケットは、襟なしがオシャレ!

<<petit main>>
そして3つ目はこのプティマイン。

新生児、ベビー、トドラー、キッズそして大人まで豊富に展開する同ブランドは、海外のキッズ達も着ていそうな少しアクセントの加わったデザインのアイテムが沢山!

親子でリンクコーデが楽しめるのはもちろん、フェイクファーのハンチング帽や可愛いリュックにスヌードなど、小物アイテムも見ているだけで楽しくなりそうなものばかりです。

ベーシックなものに小物をアレンジすれば、着回しも色々出来ますね。

「まとめ」

高級ブランドアイテムではなくても、オシャレはしっかりと楽しめる!そんな嬉しい気持ちにさせてくれる子ども服ブランドが今はとても増えています。

今回その中でも特に筆者が注目しているブランド3選を紹介させて頂きました。

凄くオシャレでかわいいけれども、プチプラだから思い切って汚してきてもなんだか安心!という声もあるのでは?

お子さんの成長と共に、一緒にファッションを楽しみ、コミュニケーションも増え、家族がいつも笑顔で居られますように。

【PR】植物性葉酸で作られた話題の葉酸サプリメント|レピールオーガニックス
Lepeel  Organics 葉酸サプリメントについて
植物性葉酸についてドクターが解説
The following two tabs change content below.
よこやまさん

よこやまさん

ロサンゼルスで幼児教育を学び、帰国後は都内のインターナショナルプリスクールに勤務。現在はインターナショナルスクール生徒専門の家庭教師、大人向け英会話そして外国人向け料理教室を主宰。現代社会における働き方の変化、そしてコミュニケーションに関する情報を発信している。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。