2017
11.28

憂鬱な気持ちは「香り」で乗り越えよう!妊娠中に癒される香りの「正しい使い方」

お風呂&ケア用品, 妊娠体験談, アロマ(精油), 出産準備, ココロ・カラダのケア


妊娠初期にはつわりを経験する女性も多いですよね。

また、妊娠すると女性の体内では様々なホルモン変化が起こり、故に気持ちが憂鬱になったり不安になったり、またイライラしたりする事もあるでしょう。

そんな時、気持ちを落ち着けてくれるのは自分の好きな香り。

でも妊娠期間中は、精油いわゆるアロマオイルは種類によってはホルモン調整作用や子宮強壮作用があるという研究結果が出ており、禁忌(絶対禁止)とされています。

しかし、水性ジェルで薄めて肌に塗る事でそのような作用が起こるアロマオイルも、アロマポットでの芳香浴、もしくはボディークリームやシャンプーなどの香りであれば基本的にはOKという専門家の声もあります。という事で、今回は妊婦さんも安心して使える、正しい香りでの癒され方を紹介します。

「妊娠中にNGとされるアロマオイルの種類」

妊娠期間中の使用が禁忌とされている、もしくは使用を控えた方が良いとされているアロマオイルの中には、ローズやペパーミントなど、女性に人気の香りが多く含まれ、これは普段からアロマオイルを使っている方にはとても悲しい情報かもしれません。

更に詳しい情報は、以前SARAさんが執筆された「妊娠初期体験談|妊娠中の入浴剤に付いて」にも記載がありますのでご参照ください。

妊娠初期体験談|妊娠中の入浴剤について

「芳香浴やシャンプーなら大丈夫!?」


アロマオイルは、妊娠していない状態であれば、水性ジェルと混ぜて希釈した上で肌に塗りマッサージをする事で、肌から浸透しそれぞれのオイルの効果を得る事が出来ます。

これらの効果を持つオイルは、直接肌に塗るのは妊娠期間中には控えるべきと言われています。

しかし、アロマポットで焚いた時にふっと香る香りを楽しんだり、シャンプーやボディクリーム等にごく少量含まれているものであれば、さほど心配する必要が無いと言われています。

日頃香りで癒される習慣を持っていた方などにとっては、これは嬉しい情報ですね。

しかし妊娠中は嗅覚が敏感になり、普段好きだった香りでも気分が悪くなるという事もあります。また、大丈夫と言われているオイルだとしても、香りを嗅いで気分が悪くなったらすぐに使用を止めましょう。

更に、一日中ずっとアロマを部屋中に焚いてその香りを常に吸引し続けるのは良くありません。

妊娠期間中に良いとされている香りを、短時間焚いて楽しむにとどめてください。

「妊娠期間中に良いと言われている香りを使った製品って?」

筆者の周りには今、妊婦さんが何人も居ます。ですから、その方達にプレゼントをする時にどんなものを贈りたいか。と考え、まず浮かぶものを二つ紹介します。いずれも、妊娠期間中に使っても安心な香りと美容成分がたっぷりで、そしてとても上質な物だと自身も使用した上で実感しています。是非参考にしてみてください。

<<筆者よこやまさんのオススメその1>>
イイスタンダード:スカルプシリーズのシャンプーとトリートメント

イイスタンダード シャンプー スカルプE STANDARD SHAMPOO SCALP

ノンシリコンシャンプーがまだ今ほど知られていない時代、いち早くノンシリコンシャンプーを世に送り出したサンテック社のヘアケアブランド“イイスタンダード”のスカルプシリーズのシャンプーです。

このシリーズの香りは、ライムやオレンジなどの柑橘系を始め、風邪を引いた時に鼻をスッと通してくれる効果を持つユーカリも配合されており、いずれも妊娠期間中に安心して使える香りばかり。

更にこのシャンプーをオススメしたい理由は、香りで癒されるだけでなく、95%以上が美容成分というところにもあります。

コラーゲンにヒアルロン酸、更にはその高い抗酸化効果でノーベル賞も受賞している成分フラーレンも配合。スカルプというその言葉の通り、地肌をしっかりと綺麗に洗い、そして香りも安心して楽しめるものというのが、妊娠中の女性にプレゼントしたい理由です。

ちなみにとってもスッキリする香りと洗い心地で、ママだけでなくパパも一緒に使えると思います。


<<筆者よこやまさんのオススメその2>>

ママバター:フェイス&ボディクリーム 10周年記念アイテム-シトラスブーケ-

妊娠期間中に敏感になる女性の肌、そして生まれてきた赤ちゃんの肌にも。優しく使え、しっかりと保湿をしてくれる天然由来保湿成分のシアバターをメインの保湿成分とし、多くのママ達、そして子ども達に愛されているママバターブランドは、2017年に10周年を迎えました。

同ブランドの数ある製品の中でも、最も愛されていると言っても過言では無いであろう”フェイス&ボディクリーム”の10周年記念アイテムであるこの”シトラスブーケ”が、今回のよこやまさんのオススメその2です。

使う分だけ指で取ったら、手のひらで5秒程温めましょう。するととろ~りと溶け、肌にすっと馴染みやすい状態に。スタンダードのものは無香料でしたが、10周年記念アイテムはオレンジ、マンダリンオレンジ、そしてビターオレンジと3種類のオレンジの果皮や葉、そして枝の油を配合。他にもラベンダーやカミツレなどの香りを配合し、いずれも妊娠中でも安心。

妊娠中のママ、そして赤ちゃんの為を想って生まれた同ブランド故の優しさを感じる逸品です。

「まとめ」

新たな命を授かった喜び、そして我が子に会うまでのワクワクする妊娠期間。しかし様々なホルモンバランスの変化や身体の変化で、気分が落ち着かなかったり不安になったりする事も。

香りがそんな状況を優しく取り去ってくれるよう、使ってはいけないとされる香りを知り、そして何よりも使い方を理解し、妊娠期間をリラックスして過ごせますように。一つの参考として、皆さんのお役に立てましたら幸いです。

※アロマオイル、そしてアロマオイル配合製品は、主治医に相談の上ご使用ください。また、使用して気分を悪くした場合にはすぐに使用を止めてください。

【PR】植物性葉酸で作られた話題の葉酸サプリメント|レピールオーガニックス
Lepeel  Organics 葉酸サプリメントについて
植物性葉酸についてドクターが解説
The following two tabs change content below.
よこやまさん

よこやまさん

ロサンゼルスで幼児教育を学び、帰国後は都内のインターナショナルプリスクールに勤務。現在はインターナショナルスクール生徒専門の家庭教師、大人向け英会話そして外国人向け料理教室を主宰。現代社会における働き方の変化、そしてコミュニケーションに関する情報を発信している。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。