2016
08.01

妊娠中の運動について

エクササイズ, 出産準備

妊娠中の運動について

妊娠中運動
引用元:http://weheartit.com/entry/112472399/in-set/11870409-pregnant?context_user=_rafaela_08&page=35
身体のコンディションは整えたいと思っているので、妊娠中の運動もちゃんとやろうと決意しました。

つわりや貧血など妊娠中は体調の変化もあり、体調が万全ではないこも多いので無理はNG。

妊娠中期から後期にかけて、脚のむくみやお腹が大きくなると腰痛も伴うので、まずは足のむくみ解消から♪

妊娠中は血行が滞ったり、動きが少ないと足がむくみやすくなるそうです。

妊娠中はアロマ(キャリアオイル)やマッサージクリームに含まれる成分が血行が良くなり胎児に勢い良く血液循環が行われるので、小さい赤ちゃんにかなり負担をかけてしまい流産するケースが多く報告されています。
なので、運動後はマタニティ用の専用オイルや素手でマッサージするのがGOOD。

妊娠初期~後期まで、無理なくできる運動はやっぱりマタニティヨガ♪

妊婦はホルモンの変化もあり情緒不安定になることもあります。
精神の安定は、赤ちゃんにも良いので、呼吸法と軽めのストレッチがおすすめ。

今日は、朝から天気が良かったので窓際にヨガマットを引いて、呼吸法と猫のポーズ、腰上げのポーズ、ひざを開くポーズ(股関節の柔らかさは安産♪)無理なく、リラックス目的で運動を継続が大切です。
身体のケアが今後の育児に大きく現れるとの先輩ママ達からもアドバイスを受けました。

妊娠中の運動を始めるタイミングは医師と相談の上、スタートしましょう。
運動の方法などもアドバイスして頂けますし、安心して取り組めるので自己判断で運動を始めるのは控えましょう。

2016年に入って、葉酸サプリの新しい情報を入手

妊娠中運動
引用元:http://weheartit.com/entry/172322043/in-set/92166210-healthy-food-lots-of-veggies?context_user=ellaai328&page=2
今まで、葉酸は1日400ug摂取が推奨されていましたが、日本も世界基準に沿って摂取量が変更になるのでしょうか?

600ug/日(植物性葉酸=ポリグルタミン酸型で)、合成葉酸(モノグルタミン酸型)での摂取量ではないので気をつけて下さいね。合成葉酸は葉酸の過剰摂取の危険性もあり胎児に危ないので、世界的にも天然葉酸であるポリグルタミン酸型を推奨しているようですね。

色々医療も発展してここ5年では内容も大きく変わります。最新のデータや情報を元に、口にするもや薬など調べましょう。
妊娠中は運動+食事がとても大切、バランスの取れたマタニティライフを楽しんで過ごす事を大切にしています。

【PR】植物性葉酸で作られた話題の葉酸サプリメント|レピールオーガニックス
Lepeel  Organics 葉酸サプリメントについて
植物性葉酸についてドクターが解説
The following two tabs change content below.
SARA

SARA

36歳、結婚から1年経って妊活をスタートしました!!妊活って何から初めていいのか正直分からなかったので基礎知識は病院で教わりました。これから妊活をする方の参考になれば嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。