2016
10.31

妊娠中(妊婦)のカフェイン摂取の影響について

妊娠飲み物, 妊娠体験談募集, カフェイン, 栄養・食生活, 妊娠・出産

カフェインの摂取

妊娠中カフェイン摂取
引用元:weheartit.com
コーヒーにはカフェインが含まれていますが、1日1杯程度であれば問題はないそうです。カフェインはコーヒーだけでなく、紅茶、緑茶などにも含まれています。

カフェインを過剰摂取すると赤ちゃんの中枢神経を覚醒、興奮させる作用があり、子宮内の胎児発育遅延などのリスクが高くなるそうです。母体の尿からのCaの排泄を触診するカフェインと強く結びつくタウニンが鉄分の吸収を妨げるようですね。

最近では、ノンカフェインのコーヒーや紅茶などマタニティ向けの飲料も多く販売されています、リラックスしたい時やリフレッシュしたい時などノンカフェインの商品を利用されている方が多いようですね。

水分補給の注意点
・普段よりこまめに水分を摂取
・お水・麦茶などノンカフェインの飲料を飲む
・出来るだけ温かい飲み物で血流を良くする

カフェインを含む飲料&食品
・コーヒー
・紅茶
・お茶(麦茶以外)
・コーラー
・ココア
・チョコレート
・栄養ドリンク
etc…

妊娠中のカフェイン摂取量の目安は「1日1杯程度」コーヒーがどうしても飲みたいという方は適量を守る事で無理に我慢をする事はないようですね。

カフェインを含まない飲料&食品
・麦茶
・黒豆茶
・甜茶
・杜仲茶
・そば茶
・たんぽぽ茶
・ルイボスティー
etc…
ハーブティーはカフェインを含みませんが、種類も豊富。ハーブティーの作用を確認しマタニティ用のブレンドティーを利用するのをおすすめします。

体験談&まとめ

%e5%a6%8a%e5%a8%a0%e4%b8%ad%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%83%b3%e6%91%82%e5%8f%96
▼先輩ママからプレゼントで頂いた妊娠中の飲み物▼

妊娠が発覚してからは、ノンカフェインの飲料を利用しています。それでも外出先で、コーヒー・紅茶が飲みたいなぁと思った時は「1杯だけ」美味しく飲んでいます。

妊娠前からチョコレートが大好きだったのですが、チョコレートにもカフェインが含まれています!!チョコレートを我慢するのはとてもストレス…なので適量を守り「1日1個」と決めてチロルチョコなど食べきりサイズを購入。買い置きをしていると全部食べてしまう可能性があるのでNG!!

ココアもカフェインカットの商品を選び「1杯だけ」と決めて利用しています。

その他にも、妊娠中(妊婦)が安心して利用できるカフェインが含まれて居ない飲み物は沢山あります♪先輩ママからプレゼントで頂いた「ハーブコーディアル」「デカフェオレ」「スムージア」は希釈するだけで美味しく頂ける商品なのでとても気に入っています。妊娠期間中に愛飲できるお気に入りの商品を見つけてみてはいかがでしょうか?

【PR】植物性葉酸で作られた話題の葉酸サプリメント|レピールオーガニックス
Lepeel  Organics 葉酸サプリメントについて
植物性葉酸についてドクターが解説
The following two tabs change content below.
SARA

SARA

36歳、結婚から1年経って妊活をスタートしました!!妊活って何から初めていいのか正直分からなかったので基礎知識は病院で教わりました。これから妊活をする方の参考になれば嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。