本当の出産直前!もはや既に始まっている程の陣痛の最中「ご飯を食べたい!」筆者の妹:出産にはエネルギーが重要!

本当の出産直前!もはや既に始まっている程の陣痛の最中「ご飯を食べたい!」筆者の妹:出産にはエネルギーが重要!

こんにちは。筆者よこやまさんは、これまで数々の妊婦さんの産前産後を見てきました。

二人目以降の出産、特にまだ子どもが幼い年齢の場合は、特にヘルプが必要になる事も多いので、そんな時によくご依頼頂き、ベビーシッターをしてきました。

緩やかに陣痛が始まり、それが10分刻みになり、かかりつけ医師に電話をし、すぐに車に乗せて連れて行ったことも何度かあります。

そんな中、臨月を迎え出産が近づいてくると食欲が旺盛になるお母さんを多く見てきました。

また、つい先日三人目の子どもを出産した筆者の妹は、激しい陣痛の中に激しい食欲が!

一体どうして?今回は、臨月以降の出産直前の食欲とその理由に迫ります。

とにかくお腹が空く!臨月に入ると食欲が止まらない人続出の謎!

長い妊娠期間を経て、ついに臨月に突入!

あともう少しで赤ちゃんと対面だ!

あれ?それにしても突然食欲が止まらない・・・何故!?

その理由は、臨月に入ると身体が出産準備を始めるから。

そしてその準備の為に起こるある体内の変化が、食欲の増加に大きく影響しているようです。それが、子宮が下がってくるという事。

それまでは、胃袋の周辺で子宮が大きく膨らんでいたので、胃を圧迫して食べるときつくなっていたのが、子宮が下がる事で胃の辺りがスッキリします。これが、出産直前に食欲が増加するという理由に繋がっているようです。

また更に、出産には物凄いエネルギーを消費します。力を入れ、痛みに耐え、心拍数は一気に上昇し、消費されるエネルギーは半端ではありません。その為、身体は出産当日に備えてエネルギーを蓄えようとします。子宮が下がり出産当日に備えるというこれらの変化。

永遠に食べ続けられそうな程お腹が空く!

と言う人が続出するのはこのためです。

強い陣痛が来た!いよいよ出産!そんな時口から出た言葉は「ご飯食べたい」!?

筆者には一歳年下の妹がいます。つい先日、第3子を出産しました。毎回信じられない程のスピーディー出産で、今回は本格的な陣痛が始まってからなんと50分程で出産が完了したというツワモノです。

そんな彼女、早朝に破水して病院へ向かいました。そこから少し時間が経って、陣痛の間隔が狭くなってきた時に筆者へLINEが。

見ると「お腹痛いんだけど、ご飯食べたい笑」とあります。

どうやら朝食を食べずに病院に行ったので、お腹が空いてたまらないとのこと。病院食を出してくれる事になっているけども、なかなかご飯が来ないという実況中継をしてくれた様子です。

「ご飯早くもってきてくださーい!」

そしてご飯が来たら「きたきた!」

本当にこの人は陣痛でお腹が痛いのか?まだ大して痛くないのだろう、と思っていました。

15分後「あーお腹空いていたから本当に美味しかった!そろそろ陣痛も本格的になったから、産まれたら連絡するね!」と、出産直前の人間としているとは思えない会話が繰り広げられ、その一時間後に、産まれたよと赤ちゃんの写真が送られてきたのです。

今回も超特急の出産だったねと伝えると、彼女曰く「出産直前にしっかりとご飯を食べられたから力が出た!ほんの数回いきんだだけで出てきた!」とのこと。とんでもないツワモノだと再認識する中、ふと一人のお母さんを思い出しました。

彼女はアメリカ人で、筆者がロサンゼルスに住んでいた頃に出産直前のお手伝いをさせて頂いた方。4人のお子さんを産んでいて、私は3人目と4人目の出産の時にお手伝いをしていました。3人目の時は筆者の妹同様、早朝に破水し朝食無しで病院へ。そのまま分娩室へ入ったのですが、しっかり食べていなかったせいか、なんだかすぐに疲れてしまったわ。と言っていました。

そして4人目も同様に早朝に破水、今回は何としてもしっかり食べてパワーをつけておきたいから!と、前日から買っておいた彼女のお気に入りのパン3種類を持って車で病院へ。

車中、彼女はどんどん間隔が狭くなる陣痛の中「I need power now!」と言いながらパン3つを全て完食。病院に到着してすぐに分娩室へ行きましたが、産後、今回はしっかり食べていたから疲れ知らずだったわよ!との事。

果たして文字通り「出産直前」に彼女達のようにしっかりと食べられるのが普通なのかそれとも違うのか、筆者としてはまだリサーチが足りない所ではありますが、やはり食事をしっかり摂り、出産に挑むというのはとても重要な事でしょう。

何せ出産には多くのエネルギーが必要になるのですから。

まとめ

少しコメディ風になってしまったかもしれませんが、いずれも実際にあった話です。人間にとって食事はエネルギー摂取に最も重要な事といえるでしょう。

特に体力を消耗するような事、ましてや出産を控えているとなれば、しっかりと食べる事は非常に大切です。

ちなみに、臨月に入り食欲が旺盛になってきたら、鉄分やビタミンなど、出産に特に必要になる栄養素を豊富に含む食材を摂るようにしてみてください。

そして、出産当日にしっかりと食べられる方は、是非ちゃんと食べて出産に挑んでくださいね!

【PR】植物性葉酸で作られた話題の葉酸サプリメント|レピールオーガニックス
Lepeel  Organics 葉酸サプリメントについて
植物性葉酸についてドクターが解説
The following two tabs change content below.
よこやまさん

よこやまさん

ロサンゼルスで幼児教育を学び、帰国後は都内のインターナショナルプリスクールに勤務。現在はインターナショナルスクール生徒専門の家庭教師、大人向け英会話そして外国人向け料理教室を主宰。現代社会における働き方の変化、そしてコミュニケーションに関する情報を発信している。

ABOUTこの記事をかいた人

よこやまさん

ロサンゼルスで幼児教育を学び、帰国後は都内のインターナショナルプリスクールに勤務。現在はインターナショナルスクール生徒専門の家庭教師、大人向け英会話そして外国人向け料理教室を主宰。現代社会における働き方の変化、そしてコミュニケーションに関する情報を発信している。