2016
06.24

妊娠初期体験談|葉酸と子供の知能について

葉酸, 栄養・食生活, 葉酸サプリメント

葉酸と子供の知能

葉酸子供知能
葉酸を摂取する事は、胎児の発育時に栄養がとっても大事です。

葉酸は、DNA合成、赤血球の形成に必要なビタミンB群の一種の水溶性ビタミンのひとつで、妊娠中の胎児の発育には欠かせない栄養素です。

葉酸にはタンパク質や核酸に影響し、胎児は活発的に細胞分裂を行うので、体の発育を促す効果があり、特に妊娠初期においては絶対に欠かせない栄養素です。

栄養素の中で、特に子供に不足しやすい葉酸
ビタミンB12は脳機能のために特に重要な栄養素といえるでしょう。
ビタミンB12と葉酸は妊娠中と幼児期の脳の成長に欠かせないだけでなく、その後の集中力や記憶力にも大切な役割を果たしています。

娠期間中の鉄、葉酸の補充が、子供の知能に与える影響とは?

葉酸子供知能

ビタミンで子供のIQアップ!?

葉酸は、DNA合成、赤血球の形成に必要なビタミンB群の一種の水溶性ビタミンのひとつで、妊娠中の胎児の発育には欠かせない栄養素です。

このことから妊娠初期の鉄欠乏は、認知や運動に関係する神経系の発達にマイナスの影響を及ぼすのではないかとしています。

脳に必須な栄養素とは?

  • ブドウ糖
  • 必須脂肪酸
  • リン脂質
  • アミノ酸
  • ビタミン・ミネラル
  • ※脳機能を高めるための栄養素

  • マルチビタミン
  • 葉酸

現在葉酸の重要性を知識として持っている妊娠女性は約半数に達していますが、妊娠前からサプリメントとして摂取している女性は10%に満たないとも言われています。

ところが、病産院で妊娠の診断を受けてから葉酸摂取を開始しても、神経管閉鎖のプロセスはほぼ完了しているので、そこではもう間に合わないのです。

そのような問題を解決するため、多くの国(約60カ国)では、意識せずに葉酸が摂取できる取り組みとして、主食となる穀物に葉酸の添付が義務づけられているほどです。

葉酸を飲むタイミングは妊娠の診断前、妊娠を意識し始めた頃(妊活中)から摂取する事がおすすめのようですね。

体験談&まとめ

葉酸子供知能
妊娠を意識し始めた頃から(妊活中)から、葉酸をサプリメントを利用して摂取しています。

葉酸にも種類があり合成葉酸(モノグルタミン酸型)と天然葉酸(ポリグルタミン酸型)の2種類がある事を知り、最近は母体にも赤ちゃんにも安心して利用できる天然葉酸(ポリグルタミン酸型)のサプリメントを選び継続して利用しています。

葉酸を含む食事とのバランスを考え、葉酸の過剰摂取にならない様に合成葉酸(モノグルタミン酸型)のサプリメントから天然葉酸(ポリグルタミン酸型)のサプリメントに変えました。

葉酸サプリメントの商品の多くは、合成葉酸を利用しています、完全無添加の葉酸サプリメントを販売しているメーカーは少なく一見無添加のように感じても成分表示を確認すると無添加ではない場合もあります。

私の場合、メーカーに直接電話で問い合わせを行い葉酸の種類や無添加である事などの確認を行いました。

【PR】植物性葉酸で作られた話題の葉酸サプリメント|レピールオーガニックス
Lepeel  Organics 葉酸サプリメントについて
植物性葉酸についてドクターが解説
The following two tabs change content below.
SARA

SARA

36歳、結婚から1年経って妊活をスタートしました!!妊活って何から初めていいのか正直分からなかったので基礎知識は病院で教わりました。これから妊活をする方の参考になれば嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。