子連れ韓国旅行のススメ

赤ちゃんとの海外旅行、無理だと思っていませんか?

子連れの旅行、ちょっと不安ですよね。

しかも海外ともなると、その不安は倍増するかもしれません。

まずはお隣の国、韓国から子連れ海外旅行デビューをしてみませんか?

子連れで日韓を行き来している私が、韓国子連れ旅行のヒントをお教えします。

1.子連れ韓国旅行に最適なシーズンは夏?秋

ま冬は極寒の地と化す韓国。

大人でも外を出歩くのが嫌になる程寒くなります。ですので、子供を連れて冬の韓国を旅行するのはあまりオススメできません。

では暖かくなる春は?というと、中国からの黄砂とPM10、PM2.5などの大気汚染がひどくなる季節ですので、子供のことを考えるとあまりオススメしたくないです。

私のオススメは夏?秋。空気もキレイな日が比較的多い季節ですし、薄着なので荷物が少なくて済みます。

2.子連れに優しい韓国

韓国の人たちは赤ちゃん、子供が好きな人が多い印象です。

子供を連れてバスや電車に乗っていると、必ずと言っていいほどの確率で席を譲ってもらえますし、おじちゃんおばちゃんは子供に話しかけてくれたり、お菓子をくれたりもします。(アレルギーあるお子さんは要注意です。いつの間にかお菓子を握らせています)

子連れでの公共交通機関での移動に関しては、日本ほど神経質にならなくてもいいという印象です。

3.外食で注意すること

まだ離乳食を食べているお子さんの場合は、日本からお出かけ用のレトルト離乳食を持ってくるのが無難です。

韓国ではレトルト離乳食が日本ほど充実していない印象です。

ご飯を食べられるようになったお子さんの場合は、食事の注文前に「辛くないか?子供でも食べられるか?」を確認するようにしましょう。

韓国の飲食店でお子様向けメニューに当たるのは「トンカツ」です。

辛い料理メインのお店でも、子供向けにトンカツがメニューに載っている店もあります。

韓国のトンカツは日本のトンカツに比べて、薄めのお肉ですので子供でも食べやすいかと思います。

4.空港からの荷物は配送サービスで楽チン

子連れは何と言っても荷物が多いのが大変!
大きなスーツケースを持って空港からホテルに移動するのは大変ですので、配送サービスを利用しましょう。

KONEST URL:韓国スーツケース配送

5.子連れにオススメなのは体験型プラン

子連れ韓国旅行でオススメなのは観光よりも体験型プランです。

子連れ旅行で一番大変なのは移動ですから、観光であちこち歩き回るより一ヶ所に腰を落ち着けてじっくり韓国文化体験をする方が楽しめるのではないかと思います。

  • 体験型プランその1:キムチ作り
  • 韓国といえばキムチ!自分でキムチを漬けてみる体験はどうでしょうか。

    KONEST URL:WOOさんの家
    KONEST URL:ソウルキムチ文化体験館

    年齢によってお子様は見学のみだったり、参加可能だったりします。

    韓国の保育園や幼稚園でも、冬にはキムチ作りのイベントがあります。

    もちろん給食にもキムチ!子供は水で洗って食べたりします。

    また、子供用のあまり辛くないキムチがスーパーで販売していたりもします。辛いのが苦手だけどキムチを食べたいという大人の方にもオススメですよ。

  • 体験型プランその2:チマチョゴリを着て記念撮影
  • なかなか着る機会のない韓国伝統服を着て親子で記念撮影はどうでしょう。

    こちらのショップだと、大人用の韓国伝統服に加え、6ヶ月の赤ちゃん用から12歳の子供用まで幅広く取り扱っているのだそうです。

    KONEST URL:チマチョゴリ photo studio

    最近のチマチョゴリは現代風なものも多く、とても可愛いものが多いですよ。また、子供が韓国伝統服を着るとすごく可愛いので、ぜひ韓国子連れ旅行の記念にしていただきたいです。

  • 体験型プランその3:1歳から観覧可能なノンバーバルミュージカル
  • 韓国語がわからなくても楽しめるミュージカル「NANTA(ナンタ)」

    なんと1歳から観覧が可能です。

    私も何度も見ていますが、毎回飽きずに楽しめます。キッチンにある道具や食材などを太鼓のごとくガシガシ叩きまくります。子供も大人も楽しめるミュージカルです。

    KONEST URL:「NANTA(ナンタ)」明洞劇場公演チケット

    NANTA以外のミュージカルも子供の入場可能なものが多いですよ。

    日本では子連れで舞台なんて見る機会がなかなかないのでオススメですよ!

いかがでしたでしょうか。

子連れ海外旅行デビューは近場の韓国から始めてみてはいかがでしょうか。

【PR】植物性葉酸で作られた話題の葉酸サプリメント|レピールオーガニックス
Lepeel  Organics 葉酸サプリメントについて
植物性葉酸についてドクターが解説
The following two tabs change content below.
カウルママ

カウルママ

韓国で女の子の育児中の主婦。猫を飼っています。 娘は今のところ、日韓バイリンガル。 出産、産後、育児、教育、韓国の子育て事情も書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。