2016
05.14

出産、里帰り出産に向けての産科選びについて

出産体験談募集, 妊娠・出産, 出産時

出産、里帰り出産に向けての産科選び

出産
鹿児島出身、都内在住の妊婦だった私が当時選んだ産科の病院について少し書こうと思います!!妊娠2ヶ月です、と自宅近くのの婦人科で言われて比較的すぐに産科を探し始めました。私は里帰り出産を希望していましたので9ヶ月まで見てもらえる病院ということで家の近くの総合病院にまず予約の電話をかけたのでした。家から近いと言うことで、特に調べもせず当時の家から徒歩7分ほどの慈恵医大総合病院に電話をかけてみることにしました。

「あのーすみません、妊婦で、里帰り出産の予定なのですが、そちらの病院で検診だけ受けられますでしょうか?」

「すみません、里帰り出産の場合の検診のみはお受けしていなくて…」

えっ、そうなの?そんなもの?…と、若干驚きつつ、わかりましたと電話を切りました。

ちなみに、次男を出産する際は電話をかけた病院のほとんどが里帰りは受け付けていないと言う理由で断られました。都内で検診だけ、地元で出産はだんだん難しくなってきているのでしょうか…?

次にかけたのは同じく徒歩7分ほどにある虎ノ門病院。只今の月齢と、里帰り出産の旨を伝えて検診の予約を取ったのですが…。

後日、検診のため虎ノ門病院を訪れ、40代後半くらいの男性医師に診てもらいました。特に悪くはなかったのですが、なんとなく暗い印象の医師が合わない感じがして…ずっと検診を続けていけば印象も変わるかとも思うのですがこのあとの数ヶ月の検診を診てもらうのに自分が納得いく病院を探したいなと思い、他の病院も探すことにしました。

都内で出産までできる総合病院比較

  • 慈恵医大(東京慈恵会医科大学附属病院)
  • 出産費用:70-80万円+個室料
  • 住所:東京都港区西新橋3-19-18
  • URL:http://www.jikei-boshi.jp/

※私が次男の検診予約を入れた際は6週目くらいじゃないと出産予約が取れないと断られました。少子化なのに病院は大繁盛なんですね、不思議。それと検診は激混みです。
※無痛分娩対応
※里帰り非対応

  • 山王病院
  • 出産費用:約106〜112万円(個室料込み)
  • 住所:東京都港区赤坂8-10-16
  • URL:http://www.sannoclc.or.jp/index.php

※無痛分娩対応、里帰り出産非対応
※全室個室。38000円のお部屋と30000円の部屋から選択
※他に比べ明らかに費用が高い。
※こちらで出産した友人の話によると、粉ミルクの会社などと契約しているのか、やたら粉ミルク(特定銘柄)での育児を勧められたそう。

  • 愛育病院
  • 出産費用:69万円+個室料
  • 住所:東京都港区芝浦1-16-10
  • URL:http://www.aiiku.net/ryokin.

※友人がこちらで出産した際、愛育病院は母乳育児を推進しているため、母乳がでず入院中肩身の狭い思いをしたと言っていました。
※昨年完成した新病棟はすごく綺麗で、入り口にはドアマンが立っています。ホテルみたい。田町駅すぐなのでアクセスも良いです。
※無痛分娩対応

  • 虎の門病院
  • 出産費用:58-60万円
  • 住所:東京都港区虎ノ門2-2-2
  • URL:http://www.toranomon.gr.jp/

※2子目は助産院さんで検診を受けていたのですが、私が行っていた助産院の助産師さんは元虎ノ門病院の助産師さんだったと仰っていました。大変勉強家な助産師さんで、東洋医学を主に学んでいらっしゃって、ベビーに打てる針の勉強などもされていらっしゃいました。素敵な助産師さんでしたので虎ノ門病院もいい病院なのだろうと勝手に思いました。

  • 都立広尾病院
  • 出産費用:40-45万円
  • 住所:東京都渋谷区恵比寿2-34-10
  • http://www.byouin.metro.tokyo.jp/hiroo/shinryou/64_baby.html

※他の病院に比べてとにかく安い!私が検診を受けていた時は出産費用は38万円だったと思います。検診の自費診療も他と比べてお安いです。私の時は女性の医師でしたがとても話しやすく、優しくいい医師でした。出産後出産とは別で婦人科に数日入院したのですが、ご飯が美味しかったです。広尾駅もエレベーターが設置されたため、赤ちゃん連れの検診も楽になったと思います!

  • 日本赤十字社医療センター
  • 出産費用:57-68万円
  • 住所:東京都渋谷区広尾4-1-22
  • URL:http://www.med.jrc.or.jp/

※2子目のエコー検診、血液検査等こちらで受けました。こちらも里帰り出産には対応していないのですが、当時私が通っていた助産院さんの提携で、当時(2010年)ちょうど里帰り出産は受けないことになったらしく、提携院との連絡が取れていなかったため特例で(?)診てもらえました。よかった。とにかく綺麗な病院です。最新!って感じです。
※無痛分娩原則非対応。里帰り非対応。様々なスタイルでの出産には対応しております。

出産、里帰り出産、産科選び体験談

結局私は都立広尾病院に検診先を決めました。あくまでも私の場合ですが、広尾病院に決めて本当によかったです。院内の雰囲気もよかったですし、先生方も優しく親切でした。特に初めての出産を控えた妊婦さんは納得のいく病院で赤ちゃんを産みたいと思うと思います。最近都内の病院は分娩予約も取りにくく、悩む暇などない状態で病院を決めなければいけない傾向にあると思います。

そんな方に少しでも役に立てれば幸いです。

また、分娩費用等はホームページなどで調べたものであり、入院体験は2008〜2011年頃のものです。あくまでも参考としていただければと思います。都内の病院はとにかく早く分娩予約を取らないと出産できない状況です。妊娠がわかったら、すぐに気になる病院に電話をかけてみてくださいね。

【PR】植物性葉酸で作られた話題の葉酸サプリメント|レピールオーガニックス
Lepeel  Organics 葉酸サプリメントについて
植物性葉酸についてドクターが解説
The following two tabs change content below.
SARA

SARA

36歳、結婚から1年経って妊活をスタートしました!!妊活って何から初めていいのか正直分からなかったので基礎知識は病院で教わりました。これから妊活をする方の参考になれば嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。