2016
05.17

妊活体験談|不妊症とは?(男性編)

妊活体験談募集, 不妊の知識, 不妊治療の種類・費用, 不妊治療, 妊活, 妊娠検査

不妊症の基礎知識

不妊症
男性不妊の原因は「精子がつくれない」「精子の数が少ない」などの生殖器トラブルである場合が多いそうです。
また「性欲が低下している」などのストレスや過労による生殖器障害があるかどうかもチェックする必要があるようですね。

不妊症の種類(男性編)

  • 射精・勃起障害
  • ※勃起障害
    ※逆行性射精など

  • 精子の通過障害
  • ※先天的な異常
    ※振り替えす精巣上体炎
    ※パイプカット

  • 造精機能障害
  • ※先天的な異常
    ※精索静脈瘤

  • 生殖器の炎症による精子の機能障害
  • ※前立腺など

上記のような不妊の原因があるようです。男性不妊の原因の8~9割は造精機能障害と言われているようです。他の原因を探る前に元気な精子が充分作られているかを把握する事は必要なようですね。

体験談&まとめ

ストレスや過労によってED(勃起障害)になる人は増えているようです。EDを防ぎ状態の良い精子を作る方法としてはライフスタイルの中で過度の喫煙や飲酒を控える事も大切なようですね。

私の旦那さんは結婚をきっかけに『禁煙』に取り組んでくれました。離縁パイプを利用しました。アルコールも控え妊活に積極的に強力してくれています。

男性が受ける検査は「問診」「視診・触診」「精子検査」「血液検査」「尿検査」などの精密検査を受けました。不妊専門のクリニックや泌尿器科、産婦人科でも受ける事が出来ます。病院によっては夫婦で受診する事もできるので問い合わせてみてはいかがでしょうか?

妊活(ベビ待ち)の方はまず、お互いのコンディション確認、ライフスタイルを見直す事からスタートしてみてはいかがでしょうか?

【PR】植物性葉酸で作られた話題の葉酸サプリメント|レピールオーガニックス
Lepeel  Organics 葉酸サプリメントについて
植物性葉酸についてドクターが解説
The following two tabs change content below.
SARA

SARA

36歳、結婚から1年経って妊活をスタートしました!!妊活って何から初めていいのか正直分からなかったので基礎知識は病院で教わりました。これから妊活をする方の参考になれば嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。